九州

【福岡フェス】CIRCLE(サークル)2019でテントは立てられる?キャンプ宿泊は?

どうも、ヤハウェ(@fesweiwei)です!

2019年もCIRCLE(サークル)が福岡・海の中道で開催されることが決まりました!しかも2Days!テンション上がりますね!!

TONEとBEAが主催するCIRCLE(サークル)は、ゆるい雰囲気が素敵で魅力的なフェスです。

僕は今年で6回目の参加となります。出演アーティストが毎回魅力的ですし、出店している飲食店も美味しいお店が多くて最高ですね^^

そんな素敵フェスCIRCLE(サークル)ですが、毎回開催が発表されるたびに気になるのが、

「開演中会場内にテントは立てられるの?会場でキャンプ宿泊はできるの?」

テントを立てて家族や友人とのんびり休みながら過ごすのもフェスの醍醐味ですね。2019年のCIRCLE(サークル)ではどうでしょうか?

僕のこれまでの経験も踏まえて、わかりやすく解説していきます!


CIRCLE(サークル)でテントは立てられる

参照:http://circlephotos.squarespace.com/

 

CIRCLE’19では、開演中会場内でテントを立てられるのでしょうか?

結論から言うと、テントは、テント・タープエリアでのみ立てられます!

例年と同じですね^^





テント・タープエリアは丘の上です

会場内の客席には、3種類のエリアが用意されています。

ステージに近いほうから順に、

・スタンディングエリア
・レジャーシートエリア
・テント・タープエリア

となっています。

このうちテントは、テント・タープエリアでのみ立てることができます。

客席はゆるい傾斜になっているので、後方からでもステージがよく見えるのがCIRCLEの特徴です。

circle_tent

上の写真のように、テント・タープエリアからでも十分ステージが見えて、アーティストの演奏を楽しめます^^

アウトドアチェアを置いて座ってステージを観るのもいいですね^^

僕はフジロック用に買った椅子を持っていきます^^

あわせて読みたい
fujirock-chair
フジロックにおすすめの持ち運べる椅子3選!盗難対策もご紹介!こんにちは、ヤハウェ(@fesweiwei)です! フジロックにはじめて行く人によく聞かれるのが、 という質問。 ...

お目当てのアーティストが演奏するときはスタンディングエリアまで踊りにいって、疲れたらテントに戻ってビールやフェス飯をいただきながらゆっくり演奏を聴いて楽しむのもいいですね!

circle_standingarea

人気アーティスト出演時にはごった返すスタンディングエリア。大きな荷物はテントに置いておいて、身軽な格好で踊りに行きましょう!貴重品の管理には気をつけて。





シートエリアもおすすめ!

circle_sheet

テントを持ってない人はシートエリアでも十分すぎるくらい楽しめます。私も2017年まではシート勢でした。シートエリアの前方はほぼスタンディングエリアなので、ステージの熱気もバンバンに感じることができます!おすすめです!

circle-standing

参考までに2018年のエリアマップを添付しておきますね。

画像の通り、2018年のテント・タープエリアは、

・CIRCLE STAGE(メインステージ)に向かって一番うしろのエリア
・KOAGARI STAGE(サブステージ)に向かって後ろの右側

の2箇所でした。

ちなみに僕は、CIRCLE STAGE(メインステージ)最後方のステージ向かって左側のエリアにテントを立てました!1日目は晴れてよかったんですが、2日目は大雨でテントが崩壊しないように必死でしたw それはそれでいい思い出ですが^^

会場で見かけたらぜひ声をかけてください!ビールで乾杯しましょう^^

1テント・1タープあたり2m×2m相当のスペースに収まる範囲を目安に、ほかのお客さんに迷惑をかけない範囲で楽しみましょうね!





CIRCLE(サークル)でキャンプ宿泊はできない

circle-night
CIRCLE開演中は会場内のテント・タープエリアに持ち込みテントを立てられることがわかりましたが、そのまま夜もテント泊ができるのでしょうか?

結論から言うと、 残念ながら会場内でキャンプ宿泊はできません。

2日通し券を持っていても、1日目終了後は一旦すべての荷物を撤収しないといけません。

CIRCLEファンとしてはそのまま残って夜もテントで楽しみたいところですが、警備上の問題等いろいろあるのでしょう。

大好きなCIRCLEが続いていくよう、運営さんのことを考えてルールはしっかり守りましょう





テントの片付けは計画的に

会場は夜になると完全に入れなくなるので、早めに片付けをはじめましょう

私の経験上、大トリのバンドがはじまる時間くらいにテントを畳みはじめるとちょうどいいです。最後のアーティストはみんなでスタンディングで楽しみましょう!

もちろん、大トリのアーティストはスタンディングエリアで踊り狂いたい場合は、さらに早めに片付けをしましょう^^シャトルバスは混むので、出口に移動しつつアンコールを楽しむのもありですね!

2日目も参加する場合は、改めてテントを立てることになりますが、1日目と違う場所で立てればステージを別の角度から観れます。そういった楽しみ方もいいですね!





CIRCLE(サークル)会場付近のおすすめの宿

会場でテント泊はできないので、遠方から参加して2Days楽しむには、少なくとも1泊は泊まらないといけません。

博多か天神付近のホテルがおすすめ

宿泊ホテルを予約するときは、基本的には博多か天神近郊のホテルにするとよいと思います!

その理由は、博多または天神からシャトルバスが出ているからです。
※2019年5月6日追記:シャトルバスの往路は天神からのみでした。復路は博多へ行く便、天神へ行く便、どちらも出ています。

博多駅からはJRでも会場まで行くことができます。天神からもバスや地下鉄で博多駅まではアクセスがよいです。

シャトルバスについての詳細はこちら

以下、おすすめのホテルをいくつか紹介します。

会場近くの志賀島にもホテルはあります

志賀島でも宿がいくつかあります。こちらの宿の移動はタクシー必須です。しかも片道で数千円はかかります。4人で乗り合わせるならいいですが、1人か2人で参加する人は微妙かもしれません。

あと一応Airbnbでもフェス会場付近にいくつか宿を見つけることができますので、民泊に抵抗がないかたはAirbnbを活用してもいいと思います!

まとめ

まとめると、

・テント・タープエリアでのみテントが立てられる
・会場内でキャンプ宿泊はできない
・宿をとるなら博多か天神がおすすめ

ということになります!

ルールを守って譲り合って、みんなでCIRCLEを楽しみましょう!