中部

【初心者向け】フジロック2019のテント場所取りは何時から?おすすめの場所も

どうも、管理人のヤハウェ(@fesweiwei)です!

2019年も開催されるフジロックフェスティバル。宿泊方法は大きく2つ「キャンプサイトでテント泊」と「ホテルか民宿」から選べますが、初心者には僕は俄然キャンプサイトでテント泊をおすすめします!

時間を気にせず夜中や朝方まで楽しめますからね!昼間眠くなってもすぐ寝れますし^^

キャンプサイトでテント泊するとして、人気エリアにテントを立てたいなら、前夜祭の日の午前中から場所取りに並ぶといいですね。また、初心者におすすめなのはBエリアです。遠方から参加するかたは郵送をうまく活用しましょう!

本文では、九州の福岡からキャンプで参加している僕の経験を踏まえて詳しく解説していきますね^^


フジロックのテントの場所取りは何時に並ぶといい?

fujirock-basyotori
フジロックで人気テントエリアの場所取りをするなら、前夜祭の日(2019年7月25日(木))の午前中から並ぶといいでしょう。

僕は普段、その日の朝9時くらいにフェス会場に着くように行っているのですが、十分いい場所がとれるので、午前中を目安に来るといいと思います^^

キャンプサイトに入れるようになるのは、前夜祭の日(2019年7月25日(木))のお昼12時です。ちなみに後述する郵送荷物の受け取り開始時間もお昼の12時からです(あとで詳しく解説します)。

朝9時から並ぶと、キャンプサイトに入場できるようになるお昼12時まで、3時間くらい待つことになります。

3時間待つのはつらいな〜嫌だな〜と思う人もいると思いますが、この時間から並んでいる人はフジロックを本気で愛している人ばかりなので、前後で並んでいる人と仲良くなれたりして楽しいです^^

fujirock-basyotori-02

この間はフジロックが苗場開催になってから毎年参加しているというかたもいてびっくりしました…!ビールを飲みながら、昔のフジロックの話やそんなかたが普段どんなお仕事されてるのかなど話していると、あっという間に3時間経ってしまいます。これもフジロックの楽しみの一つですね^^

ちなみに、一番先頭の人は前夜祭の前日から並んでたそうで衝撃でした(汗)





フジロックでテントを立てるおすすめのエリアは?

fujirock-campsite
フジロックのキャンプサイトは広く、エリアもA,B,C,D,E,F,G,H,LADIES、、、とたくさんあります。はじめての人はいったいどこにテント立てたらいいのか、メリットやデメリットもわからないですよね。。。

そんな人に僕が個人的にオススメするのはBエリアです。

Bエリアは、ステージのあるフェス会場とトイレへのアクセスがそこそこ良く、一番人気のAエリアよりもライバルが多少少ないのが特徴です^^

ただ実際、どのエリアに立ててもその条件に合わせて楽しみ方を見出すものなので、そこまで厳密に狙わなくてもいいと思っています。Bエリアを目指しつつ、良さげな場所が空いてたらそこに立てるくらいの感覚でもいいかなと思います。





フジロックでテント泊するなら郵送が便利でおすすめ!

tent-nimotsu
フジロックでテント泊するなら、郵送が便利でおすすめです。事前にテントやカート、宿泊用の衣類などをまとめて送っておきましょう。

そうすると、移動中の荷物を大幅に減らすことができます。僕は九州福岡から参加しているのですが、さすがに飛行機や新幹線でテントを運ぶのはしんどいですからね。。

遠方から公共の交通機関を利用して参加する人は、ぜひ活用してみてください!





荷物はどこから郵送したらいいの?

テントなどの郵送は、全国のヤマト運輸営業所、宅急便取り扱店(コンビニエンスストア含む)より発送可能です。

また、以下の専用番号に電話することで、自宅や職場まで集荷を依頼する事もできます。「ご依頼主控」は無くさないよう保管し、必ず会場まで持っていきましょう。荷物との引き換えに必要になります。

[ヤマト運輸サービスセンター]
0120-01-9625(フリーダイヤル/全国統一)





テントは何日までに郵送すれば希望の日時に受取れる?

テントなどの荷物は、2019年7月20日(土)までに郵送しましょう!

そうすれば、希望の日時に受け取ることができます。前夜祭の日でも受け取れます。

現地で荷物を受取れる時間

7月25日(木):12時~21時
7月26日(金):8時~17時
7月27日(土):8時~17時
7月28日(日):8時~17時
7月29日(月):6時~12時

キャンプサイトオープン前から場所取りで並ぶ場合、注意点があります。

キャンプサイト入場開始時間と、荷物受け取り開始時間はどちらもお昼12時なのですが、キャンプサイト入場列と荷物受け取り列はまったく別なのです。

なので、一旦キャンプサイトに入場して場所取りをして、そのあと荷物を受け取りにいくとよいでしょう。もしくは、メンバーが複数人いれば手分けして並ぶといいですね。

どちらにせよ、荷物を受け取ったあとは、キャンプサイト入場列の最後尾に並ぶ必要があります。結構時間がかかりますが、快適なキャンプ環境構築のためにがんばりましょう!もちろん、譲り合いの精神を忘れずに。





テントの受け取り場所&発送場所はどこ?

テントの受け取り場所は、フジロックフェスティバル場外ショップエリア内「ヤマト運輸宅急便受付」です。リストバンド引換所の近くです。

フジロック終了後に自宅まで発送仕返すときも、ここから送ることができます。

テントを郵送すると費用はいくらかかる?

九州福岡から苗場会場まで、テントや衣類などの荷物を6人分郵送した場合の費用は、片道で約17,000円でした。

物量や距離で金額は変わりますのであくまで参考程度に。

持ち物や服装も事前にチェックしておきましょう

キャンプで必須の持ち物や便利なアイテムなども事前にチェックしておきましょう。以下のページで詳しく解説しています。

あわせて読みたい
fujirock-belongings-fashion-rainwear
フジロック2019おすすめの持ち物や服装は?雨天時のファッションも紹介 この記事はフジロックにはじめて参加する人向けに、リュックやチェア(椅子)など、フジロック参加に必須な持ち物からあると便利なもの、...

 

車で行くなら駐車場の確認を!

テントなどの大きな荷物がある人は、車で行く人も多いはず。その場合は駐車場をチェックしておきましょう。

あわせて読みたい
fujirock-parking
【混雑回避】フジロック2019穴場の駐車場と予約方法まとめ!こんにちは、ヤハウェ(@fesweiwei)です! フジロックフェスティバル会場の苗場へは色んな行き方がありますが、 荷物が...

まとめ

フジロックでテント泊するときの場所取りの時間やおすすめのエリアなどをまとめてみました。

はじめてフジロックに参加する人はぜひ参考にしてみてくださいね。

自分が楽しむのはもちろんですが、ほかのフジロッカーのみんなと譲り合って、良いフェスにしましょう^^